Access
 

墾丁スワンレイク アクセス

Access Swan Lake

▍ドライブ
墾丁 運転 墾丁バス 中山高速道路(高雄市内)より東港方面(五甲)へ、右側車線より号線に入り、竹田ジャンクションにてに入り林邊方向へ進む。南州出口を左折、一つ目の信号(三差路)を左折、一つ目の信号を右折し国道号線を直進。水底寮にてに合流し、屏鵝公路を直進→枋山→楓港→車城→恒春→墾丁スワンレイクに到着。総距離約95KM,所要時間約85分(高雄市内から)
▍バス(高雄市から)
 墾丁バス 時刻表 高雄駅など主要スポットより乗車(所要時間約二時間半)。
高雄市のメインストリート中山路の主要地、高雄駅、に各バス停があります。
※墾丁まで運行しているバス会社は、國光客運、高雄客運、屏東客運、中南客運4社で、フロントガラスに 〔墾丁〕の表示があります。
  • 高雄市よりより墾丁スワンレイクまでの料金は、大人一人片道 283元、往復509元で料金の支払いは乗車時に直接運転手に行き先を告げるか、「天鵝湖」と書いたメモを見せ、運転手に直接乗車料金を支払います。バスの運行は24時間運行されており、平日の6:00~22:00までは約30分おきに乗車できます。夜間の22:00~6:00の間は60分おきに運行しています。
  • 高速バスの利用:高速バスはフロントガラスに〔88〕の表示があります。この〔88〕とは高速道路88号線を利用して墾丁まで行く意味です。乗車料金は少し割高で大人一人片道325元になります。所要時間は2時間と30分ほど早めに到着します。バスの運行時間は不定期ですが6:00~22:00であれば一時間に一度の割合で運行されています。
▍飛行機
飛行場 墾丁バス 墾丁 飛行機とバスの利用
高雄国際空港のバスターミナルより〔墾丁〕行きバスが運行されています。運行路線は高雄市発の空港経由です。墾丁まで運行しているバス会社は、國光客運、高雄客運、屏東客運、中南客運4社で、フロントガラスに 〔墾丁〕の表示があります。バスの運行は24時間運行されており、平日の6:00~22:00までは約30分おきに乗車できます。夜間の22:00~6:00の間は60分おきに運行しています。
〔所要時間空港より墾丁スワンレイクまで約130分〕
▍電 車
墾丁 電車 墾丁バス 電車とバスの利用
台湾鉄道の自強號、莒光號にて枋寮駅で下車。バス乗り場は駅出て徒歩2分の所にあります。墾丁まで運行しているバス会社は、國光客運、高雄客運、屏東客運、中南客運4社で、フロントガラスに 〔墾丁〕の表示があります。バスの運行は24時間運行されており、平日の6:00~22:00までは約30分おきに乗車できます。夜間の22:00~6:00の間は60分おきに運行しています。
〔所要時間枋寮駅より墾丁スワンレイクまで約130分〕